出会いアプリと恋活アプリの違いって?!

出会い系アプリと恋活マッチングアプリはちょっと違いますね。
どちらも出会いを求めるためのアプリには違いないのですが、イメージが変わってきます。

出会い系は主にアダルト色が強いイメージ。
恋活は恋人作り・友達づくりが強いイメージです。

マッチングアプリには出会い系のようなアダルト掲示板はありません。
アダルトな内容を書き込むこと自体がNGとなっていますね。

あとマッチングアプリはフェイスブックと連携しているところが多いです。
フェイスブックにアップした写真や友達人数をそのまま、アプリに使うことができるのです。

どちらかと言うとフェイスブックを活用している、リア充向けが恋活アプリですね。
マッチング出来るかどうかは、ほぼ顔写真で決まります。
イケメンじゃないと恋活アプリはハードルが高いのです。
一般人は出会い系アプリのほうが可能性が会いやすいです。

なので個人的には出会いアプリをおすすめしています。
特に東京や大阪などの都心以外は、恋活やってる人が少なすぎです。

北海道や九州などはフェイスブック人口も少ないので、なかなかマッチングすることが難しいでしょう!

でもタップルはフェイスブックなしでも登録できたはずなので、そこそこユーザーはいるかもしれません。
女子大生など若い子が多く登録していますね。

あと料金の違いもあります。
出会いアプリ→ポイント制
恋活アプリ→月額制

マッチングアプリはだいたい月3000円くらいです。
鳥貴族なら軽く飲むのにじゅうぶんな金額ですね!

いくらメールを送っても制限ないことがメリットですが、逆にまったく使わなくても毎月この金額が引き落とされてしまいます。
知らず知らずにお金を消費してしまいますね。

ちなみにポイント制の出会いアプリの場合はメール1通50円位。
ビックリマンチョコと同じ値段です。
一昔前は20円位で買えた気がしたのですが、ずいぶん値上がりしましたね・・・
1通50円で3,000円分メールを送ろうとすると、ひと月で60通メールすることになりますね。
10通くらいやったらライン交換できますので、よほどじゃないとこんなにメール送ることはないと思いますw

まとめると恋活アプリは高いし出会いづらい!
イケメンリア充じゃなければ出会いアプリがおすすめです!!!